WEBデザインDTPデザイン個人レッスン

イラストレーターの家庭教師で勉強しよう

DTPデザイナーWEBデザイナーココフラッはデザイン制作や個人レッスンをご提供。自由な時間に東京カフェや会社ご自宅でグラフィックソフト、イラストレーターやフォトショップ、ワードプレスやホームページ制作の勉強、マンツーマンの個人指導でスキルアップ。
初回無料体験レッスン! Skypeレッスンは全国対応

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Dreamweaver
  • Wordpress
  • Html+css

人気のコンテンツ

ワードプレステーマをカスタマイズの学校
ウェブ作成の指導は女性出張講師
ウェブ作成教室で勉強するならデザイン教室
初心者入門講座の個人レッスンデザイン教室

グラフィックデザイナーWEBデザイナーとは

 

DTPデザイナー、ウェブデザイナーになるには検定を受けたり、資格はいるのか?
初心者や未経験でもなれるのか?フリーランスって?

仕事内容は漠然としているし、学校に通ったからといってなれる職業ではなさそうなイメージの、WEBデザイナーやグラフィックデザイナー、クリエイターという職業ですが、、

デザイナーは仕事の内容により名称や必要なスキルが違います。
まずは、自分が目指すのはどの仕事なのか正しく把握していきましょう。

DTPデザイン
印刷物、広告の作成、他看板など手がける事もあります。
キャッチコピー能力、アドビソフトのillustrator&photoshop、冊子等はindesign、が要スキル。

WEBデザイン
ホームページ作成〜メール広告など多岐に渡ります。サイトは、長期スパンのチームで分業作成するものと、個人で出来る量産型LP(ランディングページ)では、仕事内容は大分変わります。

HTML&CSSコーディング、jQuery、ワードプレスのPHP(テンプレートタグ)、イラレかフォトショ、が要スキル。

 

フロントエンドとバックエンド

 

ここでウェブ界の仕事名について深く掘り下げてみます。

WEBデザイナーはDTPから移行してくるデザイナータイプと、コードやプログラムが得意なエンジニアタイプがいます。
WEBデザイナーはWEBサイトの見た目及びそれにまつわる構築技術も併せ持つ「フロントエンドエンジニア」とも呼ばれます。

データベースやサーバーサイドの構築を行うプログラマー、システムエンジニアは「バックエンドエンジニア」と呼ばれ、PHPやjavascript、CGI、Web API、データベース構築mysql他(業務内容により異なる)などのスキルが必要です。

2010年頃まで、フロントとバックは棲み分けられていましたが、ワードプレスCMS(コンテンツマネージメントシステム)の繁栄で、その境界が曖昧になってきています。

現在は、WEBデザイナーだからモックアップ(デザイン見本図)やデザインカンプしか制作しない、という人はまれです。凄まじいデザインセンスと人脈を持っている人以外は 笑

WEBデザイナーは、プログラム言語や、SEO&集客、コピーライティング(広告センス)が必要な場面もあり、サイト構築においてデザイン以外に精通している技術を持っていると強みになります。

はっきりとした定義がなく、サイトのユーザビリティ「UI」に関わる仕事全般をWEBデザイン・WEBデザイナーと称します。

 

資格、検定、未経験は?

 

そして、最初の疑問に戻ります。
デザイナーは検定や資格がなくてもなれますし、誰でも最初は未経験者。
私事ですと、元はアパレルデザイナー兼パタンナーでしたが、たまたま縁のある仕事を受け続けていたら今の状態に辿り着いた、独学者です。

人から頼まれた物は面白がってやってみる、その繰り返しで気がつくとWEBやDTPデザインの仕事が主軸になっていました。人生って不思議なもんだと思います。

ですので何が幸いするかわかりません。興味があったら間口の広いグラフィックやWEB、DTPデザインの世界に挑戦してみるのも面白いんではないでしょうか。
意外な才能が開花するかもしれませんよ!!

 

先生の実績
イラストレーター・フォトショップのソフトの使い方
ワードプレス、ウェブサイト作成の活動と実績はこちら!

マンンツーマンレッスン
個人レッスンは出張、Skpe(スカイプ)の2タイプ
レッスンについて詳しくはこちら!

 

check!

お問い合わせはこちらからどうぞ
レッスンについてはこちらからどうぞ

  • PAGE TOP