WEBデザインDTPデザイン個人レッスン

イラストレーターの家庭教師で勉強しよう

DTPデザイナーWEBデザイナーココフラッはデザイン制作や個人レッスンをご提供。自由な時間に東京カフェや会社ご自宅でグラフィックソフト、イラストレーターやフォトショップ、ワードプレスやホームページ制作の勉強、マンツーマンの個人指導でスキルアップ。
初回無料体験レッスン! Skypeレッスンは全国対応

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Dreamweaver
  • Wordpress
  • Html+css

人気のコンテンツ

ワードプレステーマをカスタマイズの学校
ウェブ作成の指導は女性出張講師
ウェブ作成教室で勉強するならデザイン教室
初心者入門講座の個人レッスンデザイン教室

レッスン前にブレイク

レッスン前1

実力を120%発揮するために

レッスン前は色々と心配になります。貴重な時間と労力、お金をかけるのだから当然です。

スキル獲得までの道のりは? 成就のポイントは?

ソフトやシステムの会得はそう簡単ではありません。

はっきりしているのは 「これが最短修得コースだ!」と言える、誰にでも当てはまる単純な勉強方法は残念ながらなさそうだ、、ということです。人それぞれなんですね。

ただ 「スキルをきちんと身につけた人」には共通項がありました。それをここでお伝えしようと思います。
 
レッスン前2

実力を120%発揮するために

学ぶのが上手な人、一体これはどのような人なのでしょうか。

①責任転嫁をしない

時間がないから復習していない、PCの調子が悪いせいだ、システムが複雑でわかりづらいから、、、
出来ない時の責任転嫁は、結局自分に言い訳しているとも言えます。

ソフトやウェブ構築が難しいと嘆いても、アドビやWEBシステム側は変わってくれそうにありませんよね
頭を切り替えて、勉強方法を変えてみる、復習を行う等、自分サイドの見直しをしてみる方が建設的ですし、習得した際自信がつきます
②礼儀正しい

これはもう、因果関係はどうなのかわかりませんが確実に言えることです。
特にお会いする前の顔の見えないメールのやりとりは、その方の社会性が反映されます。

スカイプも同じ傾向です。
だからこそ気を使ってくれる方がいる反面、礼儀を欠いた方(本名を名乗らない、入金やメールレスポンスが極端に悪いetc,,)が時々います
急に連絡不通になってしまったり、と大変残念です
③ルーティンワークにする

レッスンのペースを、スタート時に「週一午前中」「隔週水曜」など決めてしまいます。
受けられない週は早めに代替日を決め、ペースを崩さないでリズムを刻んでいくように進めて行きます。

ルーティンで受けられた方は、100%レッスンを成就されています
年齢とわず社会的に成功されている方が多い傾向にあります
④逆境への反骨

自分の希望通りの条件で勉強すれば、成果はそれに比例するんでしょうか。
勉強するには、フットワークを軽くし、自分からアクションを起こす気持ちが大切です。

楽だからと自宅レッスンされる方は、レッスン成就率が非常に低い傾向にあります
⑤謙虚である

社会的な地位が高い低いに関係なく、謙虚な方は学ぶことに対して大変ピュアです。

謙虚な方は対応力が柔軟で、新しいことを素直にどんどんと吸収されます

 


 
以上が「レッスンを成就した人の傾向」になります。
長い期間をかけて、なんとなく肌で感じて来たことなので言葉にするのが難しいのですが。
 
何かを勉強する、修得するというのは、本来は孤独な作業のはずですが、
他の人に手を貸してもらう、それは突き詰めれば「人と人」の関わりです。
そういった物事の本質を捉えている方は、学び上手といえるのではないでしょうか。
 

講師レクチャー活動
これまでの政策や講義活動を通して
レッスンや講座について詳しくはこちら


 

 

check!

お問い合わせはこちらからどうぞ
レッスンについてはこちらからどうぞ

  • PAGE TOP